FC2ブログ
遊戯王デュエル動画のデッキの紹介だったり
ボードゲームのことだったり

スポンサーサイト

-------- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

仮面とデーモンと

2014-08-01 Fri 17:00

0099.jpg

77910127.jpg



またしてもアイデアだけ。
レスキューラビットからリクルートできるバニラモンスターであるメルキド四面獣と仮面呪術師カースド・ギュラをリリースして登場する超大型モンスター、仮面魔獣デス・ガーディウスを使いたいデッキ。

レスキューラビットが無制限になったことも追い風で、リクルートも容易になりました。
ここに悪魔族サポートを共有でき、親和性の高い【デーモン】要素を入れることで安定を得ようという考え。
デーモンの利点として、デスガイドからトリック・デーモンをリクルートしてランク3に繋げば、ラビットを再利用できるリヴァイエールが呼べるし、甲虫装機エクサ・ビートルでデス・ガーディウスを装備、ガイドラを重ねてガーディウスを破壊するコンボも狙えます。
最近VJ付録でデビューしたDDD怒涛王シーザーは、仮面バニラたちを素材にエクシーズでき、フィッシュボーグ―アーチャーなどの自壊手段を用意しておけば、デス・ガーディウスをさらっと破壊して蘇生なんてこともできます。
その場合、水属性デーモンであり、ガイドからのリクルート、デブリからの釣り上げでグングニールになれるダークビショップデーモンがおすすめです。
いっそのことオレイカルコスの結界で破壊してもよいですが、やはり気になるのはライフコスト。
怒涛王の効果発動にかかるコストは蘇生したモンスター1体につき1000ポイント。
巷で流行りのソウルチャージと同じです。

フィッシュボーグ―アーチャーを採用すると、レベル7シンクロからパワーツール・ドラゴンをシンクロ、幻惑の巻物をサーチすることで、デーモンで出しやすい甲虫装機エクサ・ビートルに重ねた迅雷の騎士ガイア・ドラグーンに幻惑の巻物を装備、属性を闇にしてRUM-アストラル・フォースでHeart-eartHまで行けます。
1ターンで用意するのは必要パーツ的に難しいですが、このルートで呼び出したHeart-eartHはアーチャーの効果で自壊、自身の効果でよみがえるので、除外されたカードの数×1000の攻撃力で暴れられます。
水属性を併用するなら、墓地肥やしの意味でも瀑征竜 タイダルと相性がよく、除外コストでHeart-eartHの攻撃力を稼いでくれます。
パワーツールとランク7に繋げ、サーチした幻惑の巻物ですぐにHeart-eartHになれるのもグッド。
これは昔考えた【聖刻Heart-eartH】のギミックの1つですが。
当然、デーモンと聖刻の相性も良いので、聖刻を採用するのもありですね。

融合要素として【HERO】を使うことも検討。
ミラクル・フュージョンはHeart-eartHの攻撃力上昇に貢献してくれるほか、水属性を使っているので、高性能なアブソルート・ゼロを立たせることが出来ます。
SDで登場したマスク・チェンジ・セカンドは、デーモンたちからダークロウを呼ぶことが出来、手札で腐った仮面バニラやアーチャーを切ることも。
「仮面」つながりとしてデス・ガーディウスともなんかいい感じ。
幻惑の巻物で属性を好きにいじれるので、好きな属性融合体とM・HEROを使い分けることが出来るのも利点です。

なんだか思ったよりも雑多な感じになってしまいましたが、色々可能性が見えますね。
組む際には各パーツの投入枚数の調整が難儀しそうです。

ではまた。

スポンサーサイト

別窓 | 遊戯王_デッキ案 | コメント:0 | ∧top | under∨
| パンデュエ!ゲーム観測所 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。